記事一覧

ジョニデとレオ その1「綱渡り」

冷凍庫の奥に、去年の・・・ 違った、今年の餅がいくつか残っていた。いや、年末についてもらったのだから、やっぱり去年のお餅だ。で、間もなく今年のお餅をついてもらえるので残りを早いところ食べてしまおう。今夜の夕食の写真は算命学のお話の後で。今回からは、映画俳優のジョニー・デップさんと      レオナルド・デカプリオさんの生き方を紹介します。        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ジョ...

続きを読む

ジョニデとレオ その2「幼少期の綱渡り(ジョニデ)」

こんにちは、お父さんのための料理哲学の時間です。献立を決めるときに、絶対にやってはいけないことは非日常的で凝ったものを作り、家族を驚かせよう・・・ いや、違うな家族に「俺もやれば、こんなものもできるんだぞ」という認識を与え承認欲求を満たそうとする行為である。献立の決定は、家計において功利主義的になされるべきだ。冷蔵庫を覗き、早めに食べてしまわなければならない食材を選びそれらを組み合わせて献立を決め...

続きを読む

ジョニデとレオ その3「非凡な少年(レオ)」

あれ・・・?64個入りのAnthonBergの箱が空になったぞ?なんでだろう?あんなにいっぱい入ってたのに。夕食の写真は算命学のお話の後で。レオナルド・デカプリオさんの宿命を活かせるかどうかもジョニデ同様、子供時代にかかっていると思います。理想は、とにかく普通の子供としてごくごく平凡に育ってくれることです。現実はどうだったのでしょうか?レオが生まれてすぐ、両親は離婚しました。母親に引き取られたのですが父親とも...

続きを読む

ジョニデとレオ その4「宿命からの問いかけ(ジョニデ)」

後ろ足で・・・・  ハァ〜イ!行儀悪いよな。夕食の写真は算命学のお話の後で。人生の途中、宿命が「現状、こんなだけど、この先どうしたい?」と聞いてくることがあります。例えばそれが困難続きで先行きが見えなくたった時ならこのタイミングは、人生を変えるチャンスになり得ます。ここで人生を投げ出すも、希望を信じるもその人の意思しだいです。ジョニデの宿命は、彼が15歳から16歳の頃に自分を苦しめていること、辛い人生...

続きを読む

ジョニデとレオ その5「加速(ジョニデ)」

昨夜からすごい風が吹いて、ちょっとした嵐だった。今日、午後になって雲が切れるか・・・・ と思ったのもつかの間またまた雨雲に覆われてしまった。夕食の写真は算命学のお話の後で。子供の頃から強烈な疎外感を持ち人生に行き詰まっていたジョニデですが音楽で生きていくことを選択しました。このように、宿命が生き方を問うてきたときにしっかりと意思を固め、その生き方を続けていくといいタイミングでいい出来事が起こりやす...

続きを読む

ジョニデとレオ その6「二人の生き方」

この石、岩か、なんなんだろうなぁ〜と思いながらいつも前を通り過ぎる。誰かが持ってきたのだろうか?それとも、どこかから飛んできたのだろうか?転がってきたのか!夕食の写真は算命学のお話の後で。ジョニデは、子供時代に絶望の縁に追いやられながらも音楽に生きる道を見つけることで、上手く運勢の波に乗って人生を良い方向に加速させてきました。途中で投げ出してしまったら、それでおしまいだったでしょう。かといって、あ...

続きを読む

ジョニデとレオ その7「加速(レオ)」

この頃、本を読み始めると、すぐに目を開けていられなくなってあっという間に眠ってしまうんだよ。困るんだけどな・・・写真は、現地に住んでいた頃に撮った Point Loma の Lighthouse。遅めのお昼をたっぷり食べたから、夜は軽めでいいや。夕食の写真は算命学のお話の後で。レオの宿命は、とにかく運勢が強い。器が大きく、派手な人生を生きれば生きるほどこの宿命が活きてきます。それに加えて子供時代は運勢の波に乗りやすい時...

続きを読む

ジョニデとレオ その8「アダム・ファラーの半生」

一瞬のポーズを撮ったわけではないよ。この格好で、しばらく、くつろいでいたんだよ。ちょっとは隠せよ?夕食の写真は算命学のお話の後で。レオの話を締めくくる前にもうちょっとだけ寄り道をさせてください。アダム・ファラーの話です。レオの義理の兄、アダム・ファラーは幼い頃から子役としてテレビCMやドラマに出演していました。そもそもレオが俳優を目指したのは義兄のアダムに憧れてのことです。当初なかなか仕事がとれなか...

続きを読む

ジョニデとレオ その9「続・アダム・ファラーの半生」

この時期にこんな感じのトマト。これ、どうなるのかな?来週くらいに、かなり気温が下がるようだしとりあえず収穫しておいたほうがいいのかな?いろいろ試してみるしかないよね。今日の夕食は食べるの専門。夕食の写真は算命学のお話の後で。俳優に復帰したアダムの力になろうとレオもさまざまな助力をしたそうですがアダムの短気な性格が災いしてなかなか上手くはいきませんでした。そうした中、映画「タイタニック」のヒットでま...

続きを読む

ジョニデとレオ その10「宿命からの答え(レオ)」

雪の予報が出てきました。それなりにまとまって降るようです。来週だけどね。夕食の写真は算命学のお話の後で。レオの宿命を観れば、大きな成功の代償がどこに現れるのかがわかります。それは・・・レオの成功の陰に隠れている友人もしくは兄弟です。もしレオに兄弟や、兄弟と呼べるほどの親友がいなかったらいたとしても、その人がレオよりも強い運勢を持っていたら代償はレオ本人に何らかの形で現れたかもしれません。しかしレオ...

続きを読む

ジョニデとレオ その11「宿命からの答え(ジョニデ)」

なんかバベルの塔みたいじゃない?えっとぉー、コンピュータとか砂の嵐とかに守られてる方のバベルの塔ね。ロデムとか出てくるやつ。夕食の写真は算命学のお話の後で。ジョニデの宿命の印象は、弱さ、儚さです。人生が大きく展開していく可能性を秘めているのですが時を待たなければ、なかなか自力では動き出せません。そして時が来るまでは、様々なことが思うようにならない苦悩の中で生きていくしかないのです。若くして人生に絶...

続きを読む

ジョニデとレオ その12「ジョニデとレオを鑑定する」

びっくりしたなぁ〜ここのところ遊び足りないのかこちらの隙をうかがっては襲いかかってくる。爪は立てないけどね。そして、とても満足そうに毛づくろいする。夕食の写真は算命学のお話の後で。ジョニデとレオが鑑定相談に来ていたら磯野はまぐりはどんなアドバイスができたでしょうか?ジョニデは結婚相手のことで、レオは義兄のことでそれぞれ大きな問題を抱えているようです。原因は、彼等の宿命と生き方を観れば明らかなのです...

続きを読む

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より、算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

現実の問題は、現実的な行動でしか解決できません。算命学で運勢を味方につけながら現実的な解決策を探していきましょう。

リラックスしておしゃべりしていく中で、新しい生き方を見つけていただけるようなセッションを心掛けています。

“school1”


“子育て相談 全国どこからでもスカイプでお話できます。”


hamaguricounseling


Add Friend
個人的なご質問や磯野はまぐりとおしゃべりしてみたい方はLINE@で気軽に話しかけてくださいね。こちらからメッセージ配信することはありません。1:1トーク専用です。LINEでのおしゃべりはもちろん無料です。

peing
Peing質問箱から、算命学や生き方について匿名で磯野はまぐりに質問できます。お名前もメールドレスも必要ありません。いただいたご質問にはブログやメルマガで回答します。



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


お子さんの将来のために
算命学を活用したい方へ

宿命を自動車に例える 全6回
子供の運命を決めるもの 全6回
子供時代の土台作り 全3回
親子 全6回


夫婦問題を抱えている方へ

ポジティブな離婚 全12回
離婚と子供 全7回
人はなぜ浮気するのか? 全6回
離婚鑑定 全5回
夫婦の問題、男と女 全14回
旦那のための夫婦仲改善策 全5回


これから算命学を勉強したい方へ

鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

検索フォーム

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ