記事一覧

宿命と人間関係 その1「傾向と現実」

今日の空今日からは・・・ジョンとポールとヨーコの宿命と人間関係のお話です。宿命を観ると、その人の人間関係がわかります。いえいえ、これはちょっと違いますね・・・宿命を観ると、その人の人間関係の傾向がわかります。でも、現実の人間関係がどうなっているのかは、わかりません。それを知るには、本人に話を聞くしかありません。宿命の傾向と現実が同じつまり現実が宿命通りとは限らないわけですがでは、どう考えればいいの...

続きを読む

宿命と人間関係 その2「宿命通りということ」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。宿命において、結婚相手は仲の良い友達か兄弟姉妹のようなつきあいができる人である、とはつまりこの宿命を持つ人と結婚した人は仲の良い友達か兄弟姉妹のようなつきあい方をするように相手の宿命から「気」のプレッシャーを受けると言うことができます。しかし現実は、あたかも親のような振る舞いをする人だったらお互いにちょっと居心地の悪い結婚生活になるかもしれません。そうではな...

続きを読む

宿命と人間関係 その3「ポールとジョン」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。ビートルズのリーダーはジョン・レノンでしたがグループをまとめることに意欲的だったのはポール・マッカートニーだったと言われています。ポールが彼の宿命の特徴を最大限に発揮するためには一緒に働いてくれる相棒の存在が不可欠です。その相棒が支えてくれて、他のスタッフも一丸となってはじめてポールの宿命は輝くのです。宿命にあるその相棒とは、もちろんジョンでしょう。ポールの...

続きを読む

宿命と人間関係 その4「成功と対立」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。前回お話した、宿命の特徴を最大限に活かすためのしっかりと協力し合える相棒の存在。そして・・・ポールの宿命における人間関係にはもうひとつの大きな特徴があります。それは、その相棒と財産を奪い合う、という傾向です。頼りにしていたマネージャーが死去した後バンドの契約や著作権などの管理についてポールは、ジョンとジョージ、そしてリンゴと対立します。加えて音楽面でも意見が...

続きを読む

宿命と人間関係 その5「外と内」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。宿命には、目立つ部分と目立たない部分があります。目立つ部分は、現実的に誰からもわかる現象として具現化します。ポールの宿命では、相棒の存在と、その相棒と争う傾向が誰からもわかる、目立つ部分にあります。そして同時に、その相棒と強く結ばれてもいるのですがその部分は、目立たないところにあるのです。ですから、どんなにいがみ合っているように見えても他人からは見えない何処...

続きを読む

宿命と人間関係 その6「ジョンの宿命」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。ポールと一緒にビートルズで活躍したジョン・レノン。彼の宿命には、どのような人間関係の傾向が描かれているのでしょうか?ジョンの宿命で、誰からもわかる目立つ場所にある存在。それはポールのような相棒ではなく、配偶者です。どんな配偶者でしょうか?とても力強い存在で、まるで親のような配偶者です。宿命におけるこのような傾向は本人も気づかないような無意識のなかに潜む傾向と...

続きを読む

宿命と人間関係 その7「親のような配偶者」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。ジョンの初めての結婚は21歳のときでお相手は1歳年上のシンシア・パウエルさんでした。後にジョンがオノ・ヨーコさんと結ばれるまでシンシアとの関係はよかったのかというと実はその前にもうひとり、ジョンには不倫相手がいたのです。シンシアへのインタビュー記事によると・・・ジョンにはアルマ・コーガンという愛人がいて彼の心はシンシアではなく、完全にアルマに向いていたとか。ア...

続きを読む

宿命と人間関係 その8「ヨーコの宿命」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。ジョンの宿命の傾向から妻であると同時に親代わりとしての存在、という「気」のプレッシャーを受けていたオノ・ヨーコさん。彼女自身の宿命にはどのような人間関係の傾向があるのでしょうか?宿命の一番目立つところにある存在は頼りになり、寄り添っていられる相手です。ヨーコさん自身を支えてくれる大きな木がそこに立っています。この木があってこそ、ヨーコさんはしっかりと安心して...

続きを読む

宿命と人間関係 その9「危うい関係」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。宿命における人間関係の傾向は親のような結婚相手を求めたり、頼れる仲間を求めたりと皆それぞれ求める傾向は決まっているのですがそれとは別に「二人の組み合わせ」から生まれるその二人の間だけの人間関係の傾向もあります。ジョン・レノンとオノ・ヨーコこの二人の組み合わせから生まれる互いの関係は相反する者同士、つまり、まったく逆の個性のぶつかり合いです。すると、どのような...

続きを読む

宿命と人間関係 その10「関係構築のヒント」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。皆、それぞれの宿命にあった人間関係を無意識のうちに互いに求めあっています。その宿命の傾向と現実が一致した時相性の良い人間関係が成り立つのでしょう。しかし、ポール、ジョン、そしてヨーコの例で見てきたようにそれぞれが相手に求める宿命の傾向は様々です。もちろん、現実の個性も様々です。それらがなんとか噛み合えば人間関係は上手くいきやすくなるのです。親や兄弟姉妹、友人...

続きを読む

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より、算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

現実の問題は、現実的な行動でしか解決できません。算命学で運勢を味方につけながら現実的な解決策を探していきましょう。

リラックスしておしゃべりしていく中で、新しい生き方を見つけていただけるようなセッションを心掛けています。

“school1”


“子育て相談 全国どこからでもスカイプでお話できます。”


hamaguricounseling


Add Friend
個人的なご質問や磯野はまぐりとおしゃべりしてみたい方はLINE@で気軽に話しかけてくださいね。こちらからメッセージ配信することはありません。1:1トーク専用です。LINEでのおしゃべりはもちろん無料です。

peing
Peing質問箱から、算命学や生き方について匿名で磯野はまぐりに質問できます。お名前もメールドレスも必要ありません。いただいたご質問にはブログやメルマガで回答します。



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


お子さんの将来のために
算命学を活用したい方へ

宿命を自動車に例える 全6回
子供の運命を決めるもの 全6回
子供時代の土台作り 全3回
親子 全6回


夫婦問題を抱えている方へ

ポジティブな離婚 全12回
離婚と子供 全7回
人はなぜ浮気するのか? 全6回
離婚鑑定 全5回
夫婦の問題、男と女 全14回
旦那のための夫婦仲改善策 全5回


これから算命学を勉強したい方へ

鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

検索フォーム

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ