記事一覧

チャールズ・チャップリン その1「戦う宿命」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんの宿命と人生をみてみましょう。喜劇の映画俳優として知られるチャールズ・チャップリンさん。才能豊かな方で、俳優としてだけではなく監督、脚本、作曲、プロデュース、時には楽器演奏までさまざまな役割で映画製作に関わっていました。そんなチャップリンさんはどのような宿命をもって生まれどのように人生を歩んだのでしょうか?まずは宿命の特徴を観てみると・・・い...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その2「人生の底」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、2回目です。チャップリンさんは、1889年のイギリスに生まれました。両親はふたりとも歌手でしたがチャップリンさんが生まれるとすぐに離婚し母親が彼を育てることになりました。チャップリンさんは、幼い頃から母親が歌う舞台裏でさまざまな芸を披露して、舞台仲間を笑わせていたそうです。ある時、声の調子を崩した母親の代役で舞台に立ち観客から大喝采を浴び...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その3「戦い方」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、3回目です。生まれてすぐに両親が離婚し育ててくれた母親は入院生活となり兄と一緒に孤児院で暮らしながら働き続けた子供時代。そうして家族がバラバラになり生活に苦労する生き方はチャップリンさんの宿命を活かすには都合よく作用する可能性がありました。が、しかし・・・まだ7歳そこそこのチャップリンさんにはこの状況はあまりに過酷すぎました。親や社会を...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その4「転機」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、4回目です。チャップリンさんの宿命の特徴を一言で言うなら人生に波乱があればあるほど、運勢が上がっていきます。追い詰められた状況から這い上がりそこから運勢の波にうまく乗ることができればもう誰も止めることができないほどの勢いを得られます。孤児院での生活の中でも俳優斡旋所に通い続け10歳のとき、ついにダンス一座に入ったチャップリンさんはこれを...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その5「人生最高の時」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、5回目です。新天地アメリカで映画俳優としてデビューしたチャップリンさん。25歳を過ぎて、いよいよ運勢は最高潮の時期を迎えます。さらに、不遇だった子供時代の生き方がチャップリンさんの運気を後押ししてくれるはずです。現実面では、パントマイムなど、これまで磨いてきた芸が俳優としての演技にも活かされました。当時のトップスターとの共演で人気役者の...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その6「自分との戦い」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、6回目です。チャップリンさんにとっての映画作りは自分との戦いでもありました。イメージ通りの映画にするため俳優として演じ、監督として指揮を執っただけでなく脚本、演出、音楽にいたるまで自ら手がけるようになります。作品づくりに完璧を求め、妥協を許さずほんの数秒間のシーンも、納得できるまで何百回でも撮りなおしを繰り返したそうです。表現の追求・...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その7「社会との戦い」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、7回目です。当時、ヨーロッパで勢力を伸ばしつつあったファシズムに大きな危機感を感じていたチャップリンさんはヒトラーを皮肉る映画「独裁者」の制作に取り掛かりました。しかし、参戦前のアメリカでは反共産主義で白人優位主義のヒトラーを支持する人々が少なくなく撮影中から、様々な妨害や脅迫を受けることになりました。命の危険を感じることもありました...

続きを読む

チャールズ・チャップリン その8「晩年」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。チャップリンさんのお話、いよいよ最終回です。良き戦いを続けることで活きてくる宿命をもったチャップリンさんの人生は世界からの評価の割に、幸薄いものだったかもしれません。それもまた、彼の宿命の特徴のひとつなのですが・・・。それでもアメリカから追い出されスイスに移り住んでからの晩年は家族とともに静かに過ごしたようです。第一線を退いた後も、イギリスで新作映画を制作し...

続きを読む

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より、算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

現実の問題は、現実的な行動でしか解決できません。算命学で運勢を味方につけながら現実的な解決策を探していきましょう。

リラックスしておしゃべりしていく中で、新しい生き方を見つけていただけるようなセッションを心掛けています。

“school1”


“子育て相談 全国どこからでもスカイプでお話できます。”


hamaguricounseling


Add Friend
個人的なご質問や磯野はまぐりとおしゃべりしてみたい方はLINE@で気軽に話しかけてくださいね。こちらからメッセージ配信することはありません。1:1トーク専用です。LINEでのおしゃべりはもちろん無料です。

peing
Peing質問箱から、算命学や生き方について匿名で磯野はまぐりに質問できます。お名前もメールドレスも必要ありません。いただいたご質問にはブログやメルマガで回答します。



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


お子さんの将来のために
算命学を活用したい方へ

宿命を自動車に例える 全6回
子供の運命を決めるもの 全6回
子供時代の土台作り 全3回
親子 全6回


夫婦問題を抱えている方へ

ポジティブな離婚 全12回
離婚と子供 全7回
人はなぜ浮気するのか? 全6回
離婚鑑定 全5回
夫婦の問題、男と女 全14回
旦那のための夫婦仲改善策 全5回


これから算命学を勉強したい方へ

鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

検索フォーム

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ