記事一覧

適職を占う

1001151

赤かぶを取り尽くしたと思っていたら、いつのまにか連作状態に。
小さな芽がでていた。

カミさんが、種を蒔きなおしたそうだ。



そうそう、10日ほど前にチェックしたチャイブとレタスも育っている。




1001152

すっかり伸びたチャイブ。
そろそろ餃子か?




1001153

レタスの収穫はまだまだ先らしい。


ちなみに10日ほど前の様子は「こんな感じ」です。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


私の適職を占いで観てもらえますか?

「やってみたいお仕事ってありますか?」

う〜ん、できれば旅行関係がいいかな?

「いろいろなところに行ける仕事がしてみたい?」

はい、でも、それが私に合った仕事なのかどうか確信がもてないんです


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


昨日の続き「算命学でその人の適職がわかるか?」についてお話します。


宿命を観て、適した職種がそのまま直接わかるわけではありません。
ではなにがわかるのかというと

例えば・・・・

いつも新しい情報に触れ、古いものを嫌い、革新的なアイデアを考えることが
好きで、まだ見たことのない土地に憧れる傾向があるな

などということがわかります。

では、この方の適職はなんでしょうか?


旅行関係? いいですねぇ! 


では、例えばこの方が旅行会社のお仕事にはあまり興味がなく
それより作家になりたいとしたら?

作家は向いてないのでしょうか?


いえいえ、そんなことはありません。

冒険物語や、未来世界を描いたSFなんかを書くと、作家として
うまくいくかもしれません。

ようするに、宿命から見えてくるその人の傾向を、どう現実世界で具現化させるか
ということなのです。

どんな仕事でも、やりかた、取り組み方によって、宿命を活かすことができる
かもしれません。


いまご紹介した例では、とってもシンプルにお話しましたが、実際
人の宿命というのは、いろいろな傾向が複雑に絡み合っています。

まったく正反対の傾向を併せ持つ宿命もめずらしくはありません。


複雑な宿命をどう現実世界で活かすか?

それが人生の醍醐味です。


天命を知って、人事を尽くそう!



メールマガジン「占い中毒にご用心」ほぼ日刊ではじめました。
ブログでは書ききれなかった算命学のお話をお伝えします。
ご興味のある方は、下のフォームにメールアドレスを入れてご登録ください。
もちろん無料メルマガです。


メルマガ購読・解除


 




軽くではあるが、風邪をひいたらしく、だるくてお腹も不調なのでゴハン作りは欠勤。
カミさんにまかせた。




1001156

おなかにやさしく、うどん。
松茸がほんのり香りをだして、いい仕事をしている。
ボクの分は、ニンジンの天ぷらをこれよりかなり小さめにしてもらった。

タマゴは食べるから入れてちょうだいね。




1001155

あまりもののニンジンのシュレッド・・・ってなんか変だな。細切り?
レモンを搾って食べると、ニンジンの甘みが引き立つ。




1001154

焼きなす。


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。最近、キッチンの主導権をカミさんに奪われてるけど・・・。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

2018年「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめる。


2020年2月「算命学の学校」開校。

“school2020”


 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム