記事一覧

ごまかしてない?「理論と感情」その3

0304201

今日の空



お知らせネコ 磯野はまぐりが鑑定手法について語る、ブログには書けない実践的な算命学の話は無料メルマガで読めます。

算命学を勉強しているけど使いこなせていないなぁ・・・という方、ぜひこのメルマガの内容を役立ててください。

無料メルマガの登録はこちらから!
https://www.mag2.com/m/0001669105.html

*****


なぜ、鑑定結果に「思い」、つまり「感情」や「感想」もしくは「個人の価値観」などが入り込んでしまうのか?

ひとつの理由は

算命学の理論をしっかり理解して使いこなせていないからです。

宿命を見ていて、ちょっと考えに詰まると

すぐに「感情」や「感想」もしくは「自分の価値観」が湧き出てきて

理論で解決できない部分を補おうとします。

そのような鑑定結果は相手(もしくは自分)の気持ちを納得させることはできるかもしれませんが

宿命の解釈としては不十分だったり、間違っていたりすることが多いです。


はっきり言ってしまえば・・・

鑑定していて、どう解釈していいのかわからなくなると

テキトーなこと言ってごまかしているわけです。

そういうのはやめようね!

つづく


天命を知って、人事を尽くそう!


算命学の学校


0304203

今回のEMVは、バッハ・ジュニア(次男)とテレマン先生の特集

どうだったかって?

う〜ん、やっぱりバッハ・パパは偉大だと再確認できた、っていうところかなぁ・・・

あと、音楽家たちが創作にもがき苦しんでいたであろうこの時代の作品を知ることで、モーツァルトまでの流れがよくわかってきた。

音楽を楽しむと言うより、いろいろ勉強になった演奏会でした。



今日の夕食は・・・ 

0304202

外食のため、お家でのごはん写真はお休みです。


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 算命学・易学へ
にほんブログ村


算命学ランキング


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。最近、キッチンの主導権をカミさんに奪われてるけど・・・。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

2018年「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめる。


2020年2月「算命学の学校」開校。

“school2020”


 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム