記事一覧

金は天下の回り物(1/10)

0421163

太陽の沈む位置が、だいぶ北に移動してきた。
夏至まであと約2ヶ月。






0421164

ちょっと思うところがあって、メディチ家について知りたくなった。
とりあえずここら辺から読んでみよう。


今夜の夕食の写真は算命学のお話の後で。


お金についてのお話は今までに何度かしてきたと思いますが
結局、簡単にお金持ちになれる魔法はありません。

もしあったとしても、それなりの反動を受ける覚悟が必要です。
命をもっていかれることもあります。

だから、人間は魔法など使わないほうがいいのです。

それより、苦労はしても、時間はかかっても
本当に豊かになれる人生を送った方がいいじゃありませんか。

お金儲けの正攻法のお話をはじめます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

結局、お金が欲しかったらどうすればいいんですか?

「お金が儲かるように、気を正しい順番でまわせばいいと思います」

意味が、わからないんですけど・・・・

「ですよね、やっぱり」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


お金が欲しいとき、どうしますか?

現実的な答えのひとつは「働く」だと思います。

働く、と言っても、大きく分けて2つの形態があります。

1)雇われて働く
2)自分で商売を営む

このふたつの違いはなんでしょう?

1)雇い主からお金をもらう
2)お客さんからお金をもらう

1)の場合、雇い主はお客さんから頂いたお金で働き手を雇っていますから
働いている人は、お客さんのお金を間接的に頂いていることになります。

ということは、お金、つまり富を生み出しているのは
雇い主が経営している「商売」です。


当たり前のことだけど、なにが言いたいの?


つまり、お金を稼ぐ肝となるのは
とにもかくにも商売を成り立たせることです。
雇用者も被雇用者も、必要なことは商売を成り立たせることです。

ですから・・・

もっとお金が欲しいとき、被雇用者が雇用者にする適切な要求は
「もっと商売の仕組みを良くしろ=効率的に働ける環境をつくれ」なのです。


では、商売とはなんでしょう?

つづく


天命を知って、人事を尽くそう!


メールマガジンでも算命学のお話をお伝えしています。
ご興味のある方は、下のフォームにメールアドレスを入れてご登録ください。
もちろん無料メルマガです。


メルマガ購読・解除


 


0421162

回鍋肉(ホイコーロー)







0421161

チンゲンサイとエビのツナマヨ和え
昨日のツナの残りがあったんだよ。


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめました。



ひとりでできる鑑定練習
磯野はまぐり完全オリジナル
「算命学鑑定練習ドリル」
鑑定練習ドリル



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

「算命学 鑑定練習ドリル」
しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム