記事一覧

家庭の更なる変化

0522161

ピーマンの花のつぼみ

かなり暑い日が続いて元気に育ってきたけど
ここのところ気温は平年並み。

この後、ちゃんと夏は来るのだろうか?
果たしてこの先も順調に育つのだろうか?


今夜の夕食の写真は算命学のお話の後で。


前回は、二人にとって、それぞれの第三の個性は違うものである
というお話をしました。

子供の頃の家庭環境は
ご両親がつくりだした第三の個性です。

子供は、父と母としてではなく
ひとりの人間としてのご両親のことは
あまり知らないのかもしれません。


今回は、第三の個性の変化についてお話します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

子供ができてから、妻がたくましくなったようで

「頼もしいですね」

そうなんですけど
 私自身は浮いた存在になってしまった気がするんです


「ご心配なく、どういうことかと言いますと・・・」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


子供ができると、家族が増えます。
子供が成長し、自我が目覚めていくと
家庭の中にもうひとつの個性が加わります。

このことによって、第三の個性が変化します。

宿命にもよりますが、特に女性は結婚時よりも
大きな影響を受ける方がいらっしゃいます。

宿命上のエネルギーバランスが大きく変化し
人生において大切に思うことが変わります。

なにがどう変わったのか、ご本人にもよくわからず
夫もとまどうことになります。

いままで認識していた、互いの第三の個性の共通点が
子供ができたことによって変化してしまったのです。


お子さんができて、家庭内の雰囲気がガラッと変わったな
と思ったら、第三の個性に変化があったのかもしれません。

大きな変化があった場合
ご家族みんなの宿命を観なおして
改めてバランスをとる必要があります。



天命を知って、人事を尽くそう!


メールマガジンでも算命学のお話をお伝えしています。
ご興味のある方は、下のフォームにメールアドレスを入れてご登録ください。
もちろん無料メルマガです。


メルマガ購読・解除


 


0522162

昨日のおつまみの残りをつまみつつ、パエリア


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめました。



ひとりでできる鑑定練習
磯野はまぐり完全オリジナル
「算命学鑑定練習ドリル」
鑑定練習ドリル



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

「算命学 鑑定練習ドリル」
しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム