記事一覧

モテ期の幻想

0623161

ピーマンがさぁ、大きくならないんだよ。
ちょっとづつ、ちょっとだけ、膨らんではいるんだけど。

ここのところ、ちょっと寒い日が続いたからかな?


今夜の夕食の写真は算命学のお話の後で。


前回は、モテ期の質についてお話しました。

モテ期でないときにはモテないのか?

いえいえ、決してそんなことはありません。
ただ、モテ期には、なんとも不思議な出会いが
突然やってくるかもしれません。

それが良い出会いなのか、そうでないのか
もしご自分の宿命がわからないのであれば
ちょっと慎重にいきたいところです。


今回は、モテ期には幻想を抱きがち、というお話しです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いままで気づかなかったのが不思議なくらいです。
 もう何年も友達だったのに・・・


「突然、お互いに思いが芽生えてしまった!?」

そうなんですよ〜 もう結婚式のこと話してるんですよ!

「まずはとにかく、おめでとうございます・・・」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


どんな質のモテ期にも
相手を魅了したい、されたい、という他に
もうひとつ共通の特徴があります。

それは・・・

惑わされやすくなる、ことです。

なにに惑わされるかはわかりませんが
勝手な思い込みからの想像がやがて幻想となり
普段だったら、まずありえないような
その人らしくない判断を下してしまうこともあります。

モテ期に入ったからといって
性格が変わることはそうそうないと
以前にお話しましたが
不自然な判断をしてしまったり
迷いが生じやすくなったりすることがあるのです。


そんなモテ期にいる二人が出会ったら・・・?


この問題、実はとても奥が深く複雑なのですが
とりあえず、なにかの縁でせっかく出会ったお相手を
「気のせいかしら?」と割り切ってしまうのは寂しいので
少なくとも1年くらいは、自分の気持ちも含め
様子を見ながらのおつきあいをしてみるのも
いいのではないかと思います。

突然、手に入った物は、気持ちもふくめ
あっというまに失いがちです。

もちろん、モテ期にはとても良い出会いだってあるものです。
ここはじっくりと時間をかけていきたいところです。



天命を知って、人事を尽くそう!


メールマガジンでも算命学のお話をお伝えしています。
ご興味のある方は、下のフォームにメールアドレスを入れてご登録ください。
もちろん無料メルマガです。


メルマガ購読・解除


 


0623162

ワンタン







0623163

昨日の残りゴハンでチャーハン







0623164

かに玉


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめました。



ひとりでできる鑑定練習
磯野はまぐり完全オリジナル
「算命学鑑定練習ドリル」
鑑定練習ドリル



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

「算命学 鑑定練習ドリル」
しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム