記事一覧

使える結界術 その3「のれんと看板」

0530172

今日の空


夕食の写真は算命学のお話の後で。


通りに面したお店の入り口に
「のれん」がかかっていることがあります。

「のれん」は、そこがお店の入り口であることを知らせる目印であり
また、その店が「営業中」であることを知らせる目印でもあります。

そしてさらに、この「のれん」をくぐった向こうは
店内であることも知らせています。


「のれん」は、物理的な仕切りとしてとても弱い結界ですが
営業中のお店である、という共通認識が多くの人たちにあるため
その店に用事のない者にとっては、心理的な障壁になります。

とは言え、商売ですから、冷やかしでもいいので
見るだけでも入ってきてもらいたい、と考えることもあるでしょう。

そこで「お気軽にお入りください」という「お札」を
「のれん」の横に貼っておくと、用事はないけど興味はある
という人の、心理的な障壁が多少なりとも弱まります。

また「看板」は、お店のサービス内容を明確にすることで
そのサービスを必要とするお客さんだけが
「のれん」をくぐりやすくするための「お札」でもあります。

もちろん「のれん」の代わりに「ドア」を設置することもできるし
「お札」も、ネオンサインから、手書きの張り紙まで
いろいろなものを選ぶことができます。

様々な物理的な仕切りと「お札」を組み合わせることで
結界の強度を調節したり、どのようなお客さんに入ってきてほしいか
という、対象者の選択もできるのです。

つづく


天命を知って、人事を尽くそう!


peing
Peing質問箱から、算命学や生き方について匿名で磯野はまぐりに質問できます。お名前もメールドレスも必要ありません。いただいたご質問にはブログやメルマガで回答します。


Add Friend
個人的なご質問や磯野はまぐりとおしゃべりしてみたい方はLINE@で気軽に話しかけてくださいね。こちらからメッセージ配信することはありません。1:1トーク専用です。LINEでのおしゃべりはもちろん無料です。


hamaguricounseling
磯野はまぐりの、算命学を使った「ホリスティックカウンセリング」全国どこからでもスカイプでお話できます。



そして今日の夕食は・・・ 

0530171

雨で肌寒いし、小松菜を収穫して鍋。


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 算命学・易学へ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめました。



ひとりでできる鑑定練習
磯野はまぐり完全オリジナル
「算命学鑑定練習ドリル」
鑑定練習ドリル



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

「算命学 鑑定練習ドリル」
しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム