記事一覧

腎(じん) その2「精」

0829174

今日の空


夕食の写真は算命学のお話の後で。


健全な肉体と精神の維持には
きちんと調節されて、滞りのない気血の循環が不可欠です。

気血とは「気」と「血」のことです。
ようするに「血行がよいことが大切」ということですね。

東洋医学の概念では、「血」は「気」から作られます。
そして「気」は、「血」を巡らせる原動力にもなっています。

さらにこの「気」を作り出す原材料のようなものを
「精(せい)」と言います。

「美味しいものを食べて精をつけよう」というときの精です。

「精」には、母親から受け継いで
生まれながらに持っている精と
生後、食物から取り込む精があります。

そして、必要に応じて気血となって体中を巡ったり
生殖機能にかかわることで
生命活動の維持と子孫繁栄の役割を担っています。

この「精」を貯蔵し、その働きを調節しているのが「腎」です。
よって「腎」の機能が弱まると、さまざまな問題が生じます。

次回は「腎」と病気についてのお話です。

つづく


天命を知って、人事を尽くそう!

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-1191588694286571"
data-ad-slot="5839127872">



0829171

野菜の春巻







0829172

海藻サラダ







0829173

牛筋と大根の煮物


たらふく食べて、今日も極楽。

お腹が空いたらポチッとクリックよろしくね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 算命学・易学へ
にほんブログ村


算命学ランキング


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

著者:磯野はまぐり


profilephoto

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

「みんなもっとちゃんと考えて算命学を使おうよ!」という思いから、算命学教室や鑑定講座をはじめました。



ひとりでできる鑑定練習
磯野はまぐり完全オリジナル
「算命学鑑定練習ドリル」
鑑定練習ドリル



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


算命学を勉強している方へ

「算命学 鑑定練習ドリル」
しつこく突っ込む! 全7回
あなたならどう答える? 全6回
有名人鑑定をやってみよう 全12回
算命学はなぜ難しいのか? 全11回
鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

検索フォーム