記事一覧

稼ぎのいい旦那 その1「このままで大丈夫?」

今日の空はまぐりラジオ youtube版もあります。夕食の写真は算命学のお話の後で。「稼ぎのいい旦那」というお話です。うちの旦那は会社を作って稼ぎもよくて、子供たちも元気に育って、マイホームも手に入れて、老後の貯金も少しづつ増えてきてるし、これでもう私たちの人生に大きな不安はないな・・・。ところが突然、大きなトラブルに見舞われることがあります。頼りにしていた取引先が潰れたり、信頼していた社員に裏切られたり...

続きを読む

算命学の勉強法 その10「壁を乗り越えられるか?」

今日の空はまぐりラジオ youtube版もあります。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の最終回です。いままでお話してきた守護神法の繰り返し練習で読み取れるようになる鑑定結果は、単なる理論値でしかありません。簡単に言えば「理想論」です。このままでは机上の空論と言われても仕方がありません。どうしたら運勢を落とさずにいられるか、どうしたら運勢を上げられるか、その方法がわかっても、実際...

続きを読む

算命学の勉強法 その9「発展させよう」

今日の空タブレットで「はまぐりラジオ」が再生できないというご報告をいただきました(ありがと〜)。ファイル形式の問題だと思うので、次回から改善できると思います・・・ が、はまぐりラジオ youtube版なんかも作ったので試してみて下さい。内容はnoteと同じです。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の9回目です。守護神法の繰り返し練習をしていると、陰占や陽占のいろいろな読み方のノウハウ...

続きを読む

算命学の勉強法 その8「深く読み込む」

今日の空今日のチーズ丸いのはケベックからヤギさんのチーズ。黄色いのはオランダから長期熟成させた硬いゴーダチーズ。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の8回目です。実際に宿命を見ていくと、守護神法だけでも教科書通りにきれいにいかないことが多いです。守護神だけど、あまりありがたくなかったり、忌神だけど、割と気にならなかったり・・・また、守護神でも忌神でもない干についても、どち...

続きを読む

算命学の勉強法 その7「守護神法で練習」

今日の空はまぐりラジオ 第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の7回目です。陰占を読むのは、じつは陽占を読むより簡単です。相生相剋論にしたがって機械的に処理していけばいいからです。ただし訓練が必要です。言い方を変えると、訓練すればできるようになります。その訓練に、守護神法は最適な技法だと思います。私も、こんな練習をよくやっています。・宿命か...

続きを読む

算命学の勉強法 その6「反復練習」

今日の空はまぐりラジオ 第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の6回目です。守護神法を例にして「暗記にこだわるな」というお話をしてきました。もちろんこれは、守護神法だけではなく他の技法にも言えることです。「でもね、はまぐりさん。そう言われても、どうやって勉強したらいいのかわからないのよ。」という声が聞こえてきます。実際、何人もの方々に言われ...

続きを読む

算命学の勉強法 その5「量より質」

今日の空はまぐりラジオ 第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の5回目です。暗記に頼っていると、いつのまにか使える情報量が必要最低限、もしくはそれ以下に絞られてしまいがちです。「あの人はすべての守護神を覚えている!」と感心させられることはありますが、大切なのは「なぜ覚えているのか」なのです。いくつもいくつも守護神法を駆使して宿命を読み込んで...

続きを読む

算命学の勉強法 その4「暗記の怖さ」

今日の空はまぐりラジオ 第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の4回目です。例えば守護神法などは、日干丁火に対して第一守護神は甲木、第二守護神は庚金などと暗記していても、それぞれの意味や重要性まで考えなければ使い物になりません。よくやりがちなのは、宿命を見て、甲木はないけど庚金が透干しているから、まぁまぁ上格かな?などとやってしまうことです...

続きを読む

算命学の勉強法 その3「学校の弊害」

今日の空はまぐりラジオ 第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の3回目です。勉強方法がいまいちなのは、実は私たちが受けてきた学校教育の弊害だったりします。ここで言う学校というのは、小学校とか中学校とか高校のことです。学校の勉強では、テストで点数を取るための勉強をしてきました。テストでは、歴史の年号など、とにかく暗記していなくては点数が取れま...

続きを読む

質問箱から 「緩和策を考える」

今日の空第3回「算命学で危機脱出!」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。今日はPeing質問箱に寄せられた質問にお答えします。*****はじめまして、○○と申します。算命学、結果が悪かったら風水のように攻略法みたいなものはないのですか? 子供たちと同居するため家を建てて今生活しております。でも建築中算命学で同居はやめたほうがいいと言われました。なので攻略法があるのかと気になって質問してみました。よろし...

続きを読む

算命学の勉強法 その2「暗記はやめよう」

今日の空「はまぐりラジオ」の3回目、放送中!今回は、磯野はまぐり自身が人生で行き詰まったときに、算命学に出会い自分を取り戻した時のお話です。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話の2回目です。暗記はやめましょう。いきなり言い切ってしまいましたが、算命学の習得に手こずっている人の多くに、暗記することにプレッシャーを感じている傾向があります。もちろん、最低限のことは覚えておかない...

続きを読む

算命学の勉強法 その1「やり方を変える」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学の勉強法!」というお話です。・一生懸命、算命学を学んでいるけれど、なかなか自信がつかない。・鑑定例を説明してもらうとよくわかるけど、自分では思うように宿命を読み込んでいけない。もし、算命学の習得が上手くいっていないのなら、勉強法を変えてみるといいかもしれません。今までのやり方で上手くいかなかったのなら、これからも同じやり方を続けていても、状況が良くな...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その6

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話の最終回です。せっかく算命学に興味を持ってくれた人たちには、基本的な技法を、もっと有効に使えるようになってもらいたいのです。なんとなく、わかったようなわからないような、自信の持てない中途半端な状態ではいてほしくないのです。私のところに勉強しに来てくださっている方々の技術が自然と向上していけるように、今年からは...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その5

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話の5回目です。算命学にはなぜ異なる流派、つまり異なる考え方が成立するのでしょうか?算命学というものは、A=C、B=Dのように、明確に宿命と鑑定結果がイコールの関係にあるとは限りません。実際のところは・・・A=C1からC6くらい、B=C4からC9くらいのように、AもBも、Cの傾向のだいたいの範囲を示す、というようなことがよくあります...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その4

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話の4回目です。算命学の使い方には、能動的な使い方と受動的な使い方があります。能動的な算命学の使い方とはなんでしょう?例えば、これから何かを始める時の戦略を練るときの鑑定です。新規ビジネスを始める、ちょっと頑張って家を新築する、結婚する、子供を作る、家族としての各人の役割を変更するなどのイベントを通して人生を意...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その3

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話の3回目です。いろいろな技法を知っていれば、さまざまなことがわかります。問題なのは、いろいろな技法でわかることをならべて、その人の人生を「こうである」と断定してしまうことです。多くの技法を知れば知るほど、この間違いを犯しがちになります。どんなにたくさんの技法を知っていても、わかることは、複雑な人間という存在の...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その2

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話の2回目です。算命学で大切なことは、とにかく視野を広く持って全体を見渡して、限られた情報を駆使してある条件における傾向をできるだけ柔軟性を持って掴むことです。そのためには、より高度な技術が必要ですし、現実の人生をできるだけ客観的に捉える必要があります。細かな技法だけであれこれ考えていても、全体の傾向は見えてき...

続きを読む

科学者が算命学を理解するとこうなる! その1

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「科学者が算命学を理解するとこうなる!」というお話です。今回は、ちょっと毒舌をまじえながら本音で算命学についてお話します。「科学者は何でも理屈で割り切る」なんて言われがちですが、実際の科学の現場は、割り切れないことだらけです。ある特殊な条件における限られた現象を証明していくのがやっとだったりします。白黒をはっきりつけられるというのは、科学の世界ではごく稀なこ...

続きを読む

算命学を仕事で活かす その3「算命学で付加サービス」

今日の空今年最初のチーズ手前の丸いのはケベックの牛さんの熟成チーズ。奥のはイタリアの羊さんのチーズ。今回も絶妙なお味(香り)でおいしゅうございました。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学を仕事で活かす」というお話の最終回です。前回はお花屋さんで算命学を使ったサービスを考えてみました。もっとわかりやすい例では、カウンセラーやセラピスト、コーチ、アドバイザー、セールスパーソンなども相手の性格の傾向...

続きを読む

算命学を仕事で活かす その2「算命学でメッセージカード」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学を仕事で活かす」というお話の2回目です。プレゼント用のお花を買ってくれるお客さんに、算命学を使ってちょっとした付加価値を提供できるか考えてみました。例えば人体図でわかる性格の特徴から、プレゼント用のお花にメッセージカードをつくるサービスとか、私が花屋さんだったらやってみますね。お花を贈る相手の誕生日がわかれば「メッセージカード」を作りますよ!?ってい...

続きを読む

算命学を仕事で活かす その1「お花屋さんと算命学」

今日の空夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学を仕事で活かす」というお話です。「算命学を仕事に活かす」と言うと、適職はなにか?とか、どんな働き方がいいのか?などというお話を思い浮かべるかもしれません。でも今回は、さまざまな職業の現場でどう算命学を活用するか?というお話です。う~ん、ちょっと説明の仕方がよくないな・・・例えば「お花屋さん」で働いていたり、経営している方がいらっしゃったとして、お花を...

続きを読む

質問箱から 「算命学と出生時間」

今日の空第2回「七面鳥」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。今日もPeing質問箱に寄せられた質問にお答えします。*****こんにちは。算命学について質問させてください。 算命学では出生時間や出生地は考慮しなくて良いのでしょうか?それとも流派によって考え方に違いがあるのですか? それについての磯野はまぐりさんの考えを教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。*****ご質問ありがとうございます。こ...

続きを読む

質問箱から 「雲龍型を使いこなすポイント」

今日の空第2回「七面鳥」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。今日はPeing質問箱に寄せられた質問にお答えします。ちょうど前回までのお話「算命学で人生を壊す」に関連した話題です。*****はじめまして。算命学に興味があり、ブログを読んでいる折りにこちらのブログにたどり着きました。宿命雲龍型の干合について、教えていただけないでしょうか? 偶然に、自分によく似た陰占を小保方晴子さんがお持ちでした。もちろん...

続きを読む

算命学で人生を壊す その6「2つの言葉」

今日の空第2回「七面鳥」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学で人生を壊す」というお話の最終回です。今までお話してきたことをしっかり踏まえていれば、たとえ基本的な技法しか知らなくても、算命学を有益に活用することができます。逆に、そこを理解しないまま技法の知識ばかりを増やしていっても、いいことなどなにもありません。いま知っている技法をしっかりと使えるものにして下さい。算命学で、自分や他者の...

続きを読む

算命学で人生を壊す その5「最後の落とし穴」

今日の空第2回「七面鳥」放送中。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学で人生を壊す」というお話の5回目です。現実に起こっている現象を客観的かつ的確に捉え、宿命と運勢を適切に読み取り合理的な解決策を見つけたとしても、最後の最後に待ち構えている落とし穴にはまることがあります。いくら理論が完璧でも、多くの場合、物事をその通りに動かすことはできません。理屈ではどうにもならないこと、それは人間の気持ち、特に...

続きを読む

算命学で人生を壊す その4「ご都合主義」

今日の空第2回「七面鳥」放送中。お節の写真は算命学のお話の後で。「算命学で人生を壊す」というお話の4回目です。宿命と現実のすり合わせでちょっと説明がつかなくなると、技法そのもの、時には算命学の思想そのものを変えてしまう人がいます。それが正しいこともあるかもしれません。でもね・・・技法を疑う前に、思想を疑う前に、これまでの生き方について集めた情報は十分かつ適切か、鑑定にあたり技法の選択と解釈は適切かを...

続きを読む

算命学で人生を壊す その3「最高の教科書」

今日の空新年いかがお過ごしですか?ここバンクーバーも、まもなく年が明けます。夕食の写真は算命学のお話の後で。「算命学で人生を壊す」というお話の3回目です。宿命の活かし方を勉強するなら、あなたが「宿命から受けるイメージとは違うな?」と思えるような「生き方」を探すことです。例えば・・・主星が玉堂星で活躍しているスポーツ選手。鳳閣星も調舒星もなく売れている作家やアーティスト。下格の宿命でありながら大きな...

続きを読む

著者:磯野はまぐり


profilephoto

磯野はまぐりは元々は科学者で、ときどき投資家で、ごくまれに翻訳家で、ほぼ毎日、一家の台所担当重役だったりします。

生まれは横浜ですが、今はカナダに住んでいます。結婚していて、娘が一人いて、ネコが一匹います。

1998年より渡米、カリフォルニア大学サンディエゴ校およびヴァンダービルト大学にて分子遺伝学の研究者として勤務。

2003年にカナダ移住後は、ファンダメンタル分析による株式投資家、日本人の海外生活者を支援するカウンセラー、学術文献の翻訳家として活動。怪しみながらもなぜか算命学にはまる。

2014年より、算命学を使ったカウンセリングを始める。人生全般にわたる様々な相談を受ける中で、お互いの「本当の関係性」を知らないばかりにすれ違っていくご夫婦の多さに気づき、夫婦関係、女性の仕事、子供のための家庭環境を中心としたカウンセリング活動を始める。

現実の問題は、現実的な行動でしか解決できません。算命学で運勢を味方につけながら現実的な解決策を探していきましょう。

リラックスしておしゃべりしていく中で、新しい生き方を見つけていただけるようなセッションを心掛けています。

はまぐりラジオ


“school1”



“子育て相談 全国どこからでもスカイプでお話できます。”


hamaguricounseling


Add Friend
個人的なご質問や磯野はまぐりとおしゃべりしてみたい方はLINE@で気軽に話しかけてくださいね。こちらからメッセージ配信することはありません。1:1トーク専用です。LINEでのおしゃべりはもちろん無料です。

peing
Peing質問箱から、算命学や生き方について匿名で磯野はまぐりに質問できます。お名前もメールドレスも必要ありません。いただいたご質問にはブログやメルマガで回答します。



 過去記事から
【磯野はまぐりのお勧め投稿】


お子さんの将来のために
算命学を活用したい方へ

宿命を自動車に例える 全6回
子供の運命を決めるもの 全6回
子供時代の土台作り 全3回
親子 全6回


夫婦問題を抱えている方へ

ポジティブな離婚 全12回
離婚と子供 全7回
人はなぜ浮気するのか? 全6回
離婚鑑定 全5回
夫婦の問題、男と女 全14回
旦那のための夫婦仲改善策 全5回


これから算命学を勉強したい方へ

鑑定士になりたい人へ 全7回
算命学の勉強 全6回
出し惜しみ 全9回+番外編2回
怖いもの知らず 全7回
魔法使いの正体 全6回
鑑定士は儲かるのか? 全7回
算命学と自然思想 全9回
騙されたくないあなたへ 全2回
無意味な鑑定 全4回
心のお話のまとめ


算命学の考え方について

算命学を使いこなすために 全7回
受け身 全9回
精神性と現実性 全7回
算命学は使えない!? 全7回
時代と宿命 全6回


算命学の医学部門 東洋医学のお話

算命学と医学 全8回
東洋医学の話 全7回
気血(きけつ) 全5回
腎(じん) 全6回


磯野はまぐりのMAG2NEWS掲載記事

MAG2NEWSアーカイブ

検索フォーム

メルマガ購読

メルマガ購読・解除
占い中毒にご用心
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ